22日 1月 2021
可愛いわんことにゃんこ、いつも身近に
15日 1月 2021
 先日藍と陶の展示会の中止はお知らせ致しましたが、1月16日より開催予定の「やどりきロウバイ祭り」も中止となりました。 園内は周囲を囲い入場出来ないとの事ですので、来場予定の方は残念ですが来年にご期待ください。
07日 1月 2021
シーサ-に新型コロナウイルスの撃退を願う
17日 12月 2020
第10回やどりきロ-バイ祭り開催 2021・1月16日(土)~2月7日(日)  新型コロナウイルス感染症にて危ぶまれていたロ-バイ祭りが感染対策を取りながら開催する事となりました。 2万本のロ-バイの木が咲き誇る大パノラマは全国一と言われております。   誠に残念ですが新型コロナウイルス感染予防に伴い藍で染めよう会と陶楽どろんこの展示会が中止と...
11日 12月 2020
10月の下旬、大人のヤモリは冬眠に入ったと言うのにこんな小さなヤモリの子が 洗面所の窓に毎夜訪れ、ジッと獲物を待つ。  空腹で冬眠出来ないのかと思うと哀れになってくる。 (ピザ窯に毎年ヤモリが冬眠するので、そっとドアを開けると5~6匹ほど冬眠中)
04日 10月 2020
ぼうぼうに生えたミョウガの幹を少し早いが下から刈り取った数日後、妻が珍しい物を発見した。 良く見るとミョウガの種らしい。ミョウガが好きで長年育ててきたが初めて見ました。 ミョウガは花が咲き始めると、ミョウガ畑に足を入れる事もないので気付かなかったのも当然の事。 真っ赤になったミョウガに真っ白い種、思わずシャッタ-を押しました。
23日 9月 2020
赤い花なら曼珠沙華オランダ屋敷に雨が降る・・・と唄われて居るが、我が家の庭には白い花の曼珠沙華が咲いてます。 好きな人また嫌いな人も多く奇妙な花ですが、重なり合って咲く花の中から、6本の雄しべがそっくり返って天を仰ぐ様はきれいで私は好きです。
15日 9月 2020
 無数のトンボが網から出られず、疲れ切ったのか羽根を休めていた。 余りの数に思わずシャッタ-を押す。 田植え後に産卵し、稲が育ち鳥よけに網を張ったころヤゴからトンボに帰り、大空をめざし飛び立ちはしたものの・・・ トンボはがっかり、稲穂も首を垂れていた。
22日 8月 2020
木葉天目上絵焼酎カップ
17日 8月 2020
 サトイモの花は非常に珍しいと言われます。 サトイモは熱帯植物なので、暑さや日照条件によって咲くと言われますが 私の畑では数年前から毎年咲いてます。  種芋として親芋は使用しませんが、数年前の事、捨ててあった親芋の葉 が元気よくのびのびとしてたので移植したところ花が咲きました。...

さらに表示する